アナライザー24


スポンサードリンク

富士山登山情報・富士山の天気予報

富士山登山情報・富士山の天気予報について

世界文化遺産登録を果たした富士山。

世界文化遺産登録を果たした日本を代表する山、富士山。その優美な風貌は日本国外でも日本の象徴として広く知られていますよね。

標高3776mと日本一の高さを誇る富士山は、今からおよそ1万年前に、現在の美しい自然景観がつくられたといわれています。

日本三名山(三霊山)、日本百名山、日本の地質百選に選定されていますし、また、1936年(昭和11年)には富士箱根伊豆国立公園に指定されています。

ユネスコの世界遺産登録を目指して、国や関係自治体、市民などによる環境保全の取り組みが進められ、2013年6月に世界文化遺産としての登録が決定しました。

 


スポンサードリンク



 

富士山の登山シーズン

 

富士登山の時期は7月から9月上旬頃までになります。

まさにこれからの時期が富士登山のピークですね。

特に7月下旬から8月下旬には、富士山の登頂をめざす登山客が集中します。

ただし、年によっては、登山道に雪が残っている場合などがあり、登山道の開通が遅れることがあります。

富士登山の流れは7月から登山道ルートが開通していき、8月26日の「お山じまい」を過ぎると、山小屋が次第に営業を終了していき、登山時期が終了していく流れです。

富士登山の経験した人なら雪が降らなければ9月中旬まで登れますが、ビギナーは山小屋や救護所が開いている時期(7月下旬~8月中旬)に登るのが良いでしょう。

もし、9月中旬より前に降雪があった場合は危険なので登頂は断念して下さい。

●2017年の開山期間(気象条件などで変更になることがあります)

山梨県(吉田ルート)7月1日(土)~9月10日(日)  静岡県(富士宮ルート、須走ルート、御殿場ルート 7月10日(月)~9月10日(日)  山頂のお鉢巡り7月10日(月)~9月10日(日)

 


スポンサードリンク



 

 

富士山の天気予報

富士山の天気予報を調べるのにお勧めな天気予報サイトを厳選

 tenki.jp(日本気象協会)

※山の天気/富士山/ふもと(富士宮市)の天気:今日・明日の3時間ごとの天気、気温、降水量、湿度、風向、風速

URL http://www.tenki.jp/mountain/5/25/30.html

ウェザーニュース(㈱ウェザーニュース)

※天気予報Channel:今日・明日の3時間ごとの天気、降水量、気温、風向、風速

※富士山周辺の主な都市の天気予報を掲載している。

<山梨県内> 富士吉田

<静岡県内> 御殿場、冨士

URL http://weathernews.jp/map/#//c=40

富士山域の天気予報

山岳気象専門の気象予報士による天気予報。一般には公開配信されていないため、利用の際は登録(有料)が必要です。

ウェザーニュース(富士山域) ※携帯電話版のみ

ヤマテン(山の天気予報) ※メールでの配信

URL  http://www.yamatenki.co.jp/service2.php

現地の気象

山小屋や案内所等では、登山シーズン中、ブログ形式などで現地の気象状況などを伝えています。

富士山五合目観光協会(富士山五合目の気象情報)

※吉田ルート冨士スバルライン五合目の天気、気温 ※ライブカメラもあり

URL http://www.fujiyama5.jp/

御来光館(今日の富士山」)

※吉田ルート八合五勺の山小屋からの天気、気温(ブログ) ※ライブカメラもあり ※登山シーズンのみ

URL http://www.goraikoukan.jp/view/

 

富士山登山天気の注意点

富士山は、標高が3,000m以上の独立峰です。

駿河湾や相模湾からの風と北側からの風が繁雑に巻くため、高いところでは気流が安定せず、かつては航空機の墜落事故を引き起こすほどシビアな気象条件が特徴です。

山麓や五合目と山頂では、天気や気温は大きな差があり、天候も急変します。天候の急変に備えて装備を整えるとともに、登山開始前には必ず気象情報を確認しましょう。

 


スポンサードリンク



 

富士山 五合目と登山ルート

登山ルートは山梨県側に吉田ルート、静岡県側に富士宮ルート・須走ルート・御殿場ルートがある。各ルートの登山口(自動車道の終点)は「五合目」又は「新五合目」と呼ばれていますが、その標高はルートによって大きく異なります。

例えば富士宮ルートの五合目は標高2380mだが、御殿場ルートの新五合目は標高1440mである。

五合目景色や雰囲気などオススメは、、富士スバルラインの河口湖口5合目が無難かもしれません(唯一有料道路)こちら土産物店とかが多く一番賑やかな所です。
静岡県側、富士山スカイライン富士宮新5合目は眺めが大変良い所です。展望台から遮る所が殆ど無いので伊豆半島とか太平洋側の眺めが良い。

他、若干地味なふじあざみライン、須走口5合目が有りますがこちらは山中湖とかの眺めが良い。

但し、須走口5合目は御来光が綺麗に見られる所でも有ります。今だと閑散としている御殿場口新5合目も有ります。

こちら本当に地味で何も無い所ですが此処からの富士の眺めは各五合目中、最も見応えが有ります。


スポンサードリンク