アナライザー24


スポンサードリンク

三峰神社 へのアクセス・参拝時間について

三峰神社の情報はここから

 

三峰神社 へのアクセス・参拝時間について

 

伊勢神宮の豆知識

 

三峯神社(みつみねじんじゃ)は、埼玉県秩父市三峰にある神社。

日本武尊が創建したとされる古社で、伊弉諾尊・伊弉册尊を祀ります。山犬(オオカミ)を御眷族(神の使い)として崇められていることでも有名で、狛犬に替わって狼が境内を守護しています。

三峰神社は、標高1102メートルにある関東でも有数の山岳系パワースポットです。

拝殿の手前には鳥居が横に3つつながったようになっている「三ツ鳥居」があります。全国でも珍しいもので、これは奈良県の大神神社にあるものと同じです。

冬拝殿前の御神木は、樹齢800年で、近年その「氣」を頂きに来るパワースポットとなっています。

奥宮は妙法ケ岳の山頂にあります。1時間ちょっと登りますがパワーをかなり感じると思います。

奥宮まで行けなくても、本殿そばから奥宮を拝する遥拝殿は寄って行きましょう。ここからでもパワーを感じることができます。

また余談ですが秩父には、三峯神社他にも、夜祭りで有名な秩父神社、ヤマトタケルの開いた宝登山神社、樹齢1000年の欅の木に八大龍王が宿ることで有名な役小角が開いた今宮神社、三峯山の中腹にある閻魔さまや大天狗のお面で有名な太陽寺、日本初の貨幣の和同開珎を祀る金運招福で有名な銭神 聖神社などの数々のパワースポットの神社やお寺、山々がたくさんあります。

 


スポンサードリンク



 

三峰 神社 アクセス 参拝日・参拝時間

 

三峯神社 住所

〒369-1902 埼玉県秩父市三峰298-1

TEL 0494-55-0241

三峯神社公式ホームページ URL http://www.mitsuminejinja.or.jp/index.htm

 

 

車で三峰神社へ出かける場合

東京方面からのルート

・ 関越自動車道・花園ICより国道140号線、皆野寄居バイパス経由で約2時間。

山梨方面からのルート

山梨方面からお越しの場合

・中央自動車道・甲府昭和ICより国道140号線、雁坂トンネル経由で約2時間半。

 

電車で三峰神社へ出かける場合

池袋駅から出かける場合

・ 西武鉄道・特急レッドアローで西武秩父駅まで1時間20分。三峯神社行き急行バスで 約1時間30分。あるいは御花畑から秩父鉄道に乗り換え終点の三峰口駅へ、そこから西武バスで三峯神社へ。

八王子駅から出かける場合

・ JR八高線で東飯能駅へ、東飯能駅から西武鉄道に乗り換え西武秩父駅へ。三峯神社行き急行バスか御花畑で秩父鉄道に乗り換え、終点の三峰口駅より西武バスで三峯神社へ。

上野駅から出かける場合

・ JR高崎線で熊谷駅へ、熊谷駅から秩父鉄道に乗り換え終点の三峰口駅へ、そこから西武バスに乗り換え終点の三峯神社へ。

 

西武観光バス三峯神社線運行時間

西武秩父駅発

08:30 ⇒ 4/29~11/26 土日祝日のみ運行

09:10 ⇒ 毎日運行

09:30 ⇒ 土日祝日運行

10:05 ⇒ 毎日運行

12:15 ⇒ 毎日運行

14:00 ⇒ 毎日運行

15:00 ⇒ 毎日運行

 

三峯神社発

10:35 ⇒ 毎日運行

11:30 ⇒ 4/29~11/26 土日祝日のみ運行

12:30 ⇒ 毎日運行

13:30 ⇒ 土日祝日運行

14:30 ⇒ 毎日運行

15:30 ⇒ 毎日運行

16:30 ⇒ 毎日運行

※毎月1日をはじめ特定日に限り、運行計画が変更となる場合があります。

詳し問い合わせは西武観光バスHP http://www.seibukankoubus.co.jp/

運賃

・西武秩父駅~三峯神社間…大人:930円(小人:470円)

・三峰口駅~三峯神社間…大人:670円(小人:340円)

・大輪~三峯神社間…大人:560円(小人:280円)

所要時間 西武秩父駅~三峯神社…約75分

バスについての詳細、問合せは三峯神社:0494-55-0241または、西武観光バス(株):0494-22-1635

参拝日・参拝時間 24時間参拝可能です休日・休み(定休日) 休みはありません。

三峰神社を目指すハイキングコースは、 大輪から三峰神社を目指す表参道コースと、 秩父湖(二瀬ダム)から三峰神社までのタケルの道コースとがあります。

 


スポンサードリンク



 

 

三峰 神社 お守り

 

三峯神社のお守りは色々な種類のお守りがあります。 その中においても、三峯神社独特の独自のお守りが「氣守り」と言うお守りがあります。

このお守りは、三峯神社の御神木を内符に入れてお守りで、御神木の氣が込められていると言われており非常にパワーが溢れ出ているお守りで、色は、紺、緑、朱、ピンクとありますのでそれぞれご自分のお好みで選ぶといいと思います。

さらに、毎月一日のみの限定で頒布される白i色の「氣守り」が大人気となっています。

「氣守り」のお値段は1,000円となっています。

毎月1日にのみ特別頒布される「白い氣守」はお値段2,000円です。

他の4色(紺、緑、朱、ピンク)はいつでも頂くことができます。

「白い氣守」は1人1個しか貰えません。

 


スポンサードリンク



 

三峯神社周辺の観光スポット

 

道の駅「大滝温泉・遊湯館」

 

大滝温泉遊湯館は、「道の駅 大滝温泉」に隣接している日帰り温泉施設です。ヒノキ風呂、岩風呂などがあります。(ナトリウム塩化物泉)

湯質の良いことで知られる「遊湯館」は日帰りの温泉施設として男女それぞれ檜風呂と岩風呂2つの浴槽があります。敷地内には歴史民俗資料館や農作物販売所などもあります。

 

二瀬ダムと秩父湖

 

三峯神社に向かう道は狭い片側交後通行のトンネルを抜けるとダムの堰堤の上を走ります。二瀬ダムは多目的ダムとして作られ秩父湖はその時に生まれた人造湖です。トンネル手前に売店や食堂などがあります。

秩父湖(二瀬ダム)は、荒川の上流にあるダムです。紅葉の時期には、奥秩父の山々と美しい景観を演出します。

 


スポンサードリンク